今回の展覧会の作品は、開催期間中3回に渡って順次ウェブ上にて公開いたします。

企画展名:

掌中の眼福ー根付と彫りの美

開催期間:

2021年4月17日(土) ~ 2021年4月25日(日)

概要:

和地一風(根付師)・頓所毘山(井波彫刻士)
 
2021年4月17日(土)〜25日(日)  21日(定休日)
 
根付は江戸時代の町人文化で花開き、着物の帯から印籠や煙草入れ等を提げる為の留め具として発展し、持ち主達の趣向を凝らした彫刻を施した自慢の実用品でした。
現代は携帯を下げるのも一興。根付のコレクターは世界中にいます。日本文化のユーモアと奥深さを楽しみ、次世代に繋げていくことができれば幸いです。ぜひご高覧頂きたいと思います。
 
■ワークショップ:17日 3:00-5:00pm
武内孝憲氏による着物着付け&根付体験&ポートレート撮影会
 詳細はお問い合わせ下さい。(要参加費) 090-4326-0945

■ギャラリートーク:17日 5:00-6:00pm
作家お二人×武内孝憲氏  *お楽しみ・和地さんによる三線演奏

新着情報
NEWS