宮本 明日香 Miyamoto Asuka
絵画

  • 「作品タイトル ラプソディ」
    展覧会開催中、本作品はオンラインショップからご購入することができます。

宮本 明日香
Miyamoto Asuka

【略歴】
2009  西田美術館企画展「ART BOX 152 –water’s edge- 」
2012 黒部市美術館企画展「水辺のアート2012」
2016 7人展「新・あすを拓く美術展」
2017~  庄川美術館企画展「洋画 Sparkling!」D50
2018 3人展「新・あすを拓く美術展」
2019 じょうはな織館企画展「edge」

【受賞歴】
2013 越中アートフェスタ 奨励賞
2014、2017 富山市美術展 奨励賞
2016~ モダンアート展 入選
2019 富山県美術展 県展賞 、 富山市美術展 優秀賞


1.現在の仕事に惹かれたきっかけ(エピソード)
大学時代に構成のゼミに参加する中で、発想を形にしていく創作に魅力を感じ、デザイナーになることを希望しました。その後、仕事としてデザインに関わると同時に、純粋な自己表現としての絵画や、インスタレーション作品の制作に心を奪われていきました。B98

2.作品や、ご自身の暮らしで大切にしていること
途切れずに続けることを大切にしています。制作を続けることが困難な環境や状況のときでも、ささやかな思い付きのような創作でもよいので、自分の気持ちを作品に昇華させることで、自分らしく生活できると思います。

3.作品への想い・こだわり
今、目の前にあるものではなく、過ぎ去ったもの、失ったもの、遠くにあるものを思い出すような気持ちで制作することが多いです。記憶の中にある一瞬の光や水、そのときの感情などを描きとどめたいと思いながら、色や形を構成しています。

4.今後に向けてやりたいこと
複数の絵を関連付けながらインスタレーションを作っていくようなボリュームのある作品制作や、他ジャンルの作品とのコラボレーション。

新着情報
NEWS